シロフクロウ観察・撮影ツアー概要

料金 28万円 (ペア割引 お一人様24万円)
上記は大人1名の料金です。(税込)
半額をご予約時に銀行にお振込み頂き、残金は、現金でツアー初日にお支払い頂きます。
(クレジットカード払いをご希望の場合、手数料として代金の3.5%が加算された金額となります。)
子供料金 10万円(12才まで。保護者同伴のみ)
3日間のツアー
ホテル4泊、5日間の送迎、3朝食、3昼食、3夕食付き
日本語通訳同行
その他、料金に含まれる内容の詳細はスケジュールをご覧下さい。


日程  2019年
1月6〜10日  sold out
1月13〜17日 sold out
1月20〜24日
2月3〜7日
2月10〜14日
2月17〜21日
 sold out

※2名以上でお申し込みの場合は上記日程以外でもアレンジ可能です



※以下必ずお読み下さい※
料金には、空港送迎、4日間のホテル送迎と3朝食、3昼食、3夕食が含まれます。ツアーは1名より催行。最大4名まで。ペア割引は、二人でお部屋をシェアした場合に限ります。旅行代金の半額を送金頂き次第、ご予約確定となります。残りの代金は、ツアー初日に現金でお支払い頂きます。全額を事前にお振り込み頂くことも可能です。一旦送金された後は、如何なる理由でもキャンセルを承ることができません(日程の変更は可)十分に検討された後にご送金下さい。送金先は、三菱東京UFJ銀行となります。ツアーは最善を尽くしますが、もしも何らかの理由でシロフクロウが観れなかった場合は、 10万円(お子様4万円)をツアー最終日に日本円で返金致します。カナダでは、医療費は高価ですので、万一に備え、必ず旅行保険に加入してご参加下さい。モントリオール発のツアーですので、航空券代は含まれません。


finch-berryのツアーは、ここが違う!

1、少人数でプライベートツアー感覚
1名からの参加が可能で、最大でも4名までの少人数のツアーですので、きめ細やかな対応をしています。ツアーは4日間だけですが、ツアーの前後にモントリオールを楽しみたい方には、ご希望のアレンジをアドバイス致します。世界最大と言われる地下街を探索したり、本場のアイスホッケー観戦、ウィンタースポーツ各種、楽しみ方は人それぞれ。ご遠慮なくご相談下さい。

2、食事の美味しさが違う
一般的なツアーでは、如何に効率的に食事を提供できるかを重視しているので、食事が美味しいということはかなり稀です。当ツアーでは、不味いものは提供しません。モントリオールは、食の宝庫です。ロブスター、サーモン、オイスター、豊富な種類の肉、フランス系移民が持ち込んだ本格的なクロワッサンや焼き菓子にチョコレート。事前に参加者の嗜好を伺って、満足のいく食事を提供致します。ツアー最終日には、現地の人しか利用しないレストランでアラカルト料理を堪能して頂きます。また、日本食以外苦手という方には、本格的な家庭料理を提供可能です。

3、森の中に佇むオーベルジュに滞在
ツアー4日間は、自然に囲まれた瀟洒なホテルに滞在して頂きます。ホテルの窓からも野鳥を観察できる可能性大。2014年にリニューアルされたばかりの客室は、モダンで清潔です。夏場は、森の中の結婚式場として利用されているので、ホテル内のレストランでは、本格的なフランス料理が頂けます。カップルで参加される方は、ご希望に応じて追加料金でスイートルームもご利用可能です。

4、日本語通訳あり
全ての行程において日本語通訳が同行致しますので、英語が苦手な方も安心して参加できます。
お申込みに関するやりとりも全て日本語となります。

 5、インターナショナルに活躍するネイチャーガイドによるツアー
世界各国の動物園や水族館でコンサルティングを行い、写真家でもあるオリバー・ルカヌス氏が4日間フルにガイドを務めます。鳥類に限らず、動植物にも通じるオリバー氏ですので、参加者のどのような質問にも応じることができます。また、食事や休憩時には探検家でもある彼の非日常的な体験談を披露して頂けるでしょう。

oli


現地ガイド

Oliver Lucanus オリバー・ルカヌス

カナダ、ケベック州在住の探検家で写真家。
動植物一般に通じており、世界中の動物園や水族館のコンサルティングを行った経歴多数。
著書に「The Amazon : Below Water」がある。
上記の著書では、アマゾン川流域に生息するさまざまな種の魚を始めとする動植物の自然環境下における生態を写真を通して紹介している。
オリバー氏のHP http://www.belowwater.com/




© finch-berry.com 2018